自宅開催イベント『水玉気分』

+ Le Petit Saji 自宅開催イベント!プチサジのランチとスイーツで梅雨をキラキラさせよう! +

Le Petit Saji の『水玉気分』




Le Petit Saji 2回目の自宅開催イベントです。

当日は、しとしとと雨の降るじっとり蒸し暑い、なんとも梅雨らしい天気
そんな中、21名の方(+数名のお子様)が参加してくださいました。

告知どおり、『水玉』のものを身につけて

ある方は水玉のお洋服、ある方は水玉のネイル、ある方は水玉のバッグ… 他にも靴下だったり、シュシュだったり。
お連れの赤ちゃんたちまで水玉一色(?)

意外なところに水玉を発見したりして
イベント開始前からすでにみなさんワクワク気分



さて、みなさんがそろったところで、相方の決死の挨拶(トゥーシャイガールなもので)
からイベントは始まりました。


今回は、自宅開催ということで、イベント途中にも随時できたてのお料理をお出ししていくことに。

まずは、最初からご用意しておいたお料理から。


「エビとレンコンの和風キッシュ ゆず胡椒と共に」(手前) 「蜂蜜レモントマト」(奥)



今回のキッシュはちょっと冒険。
さっぱりと爽やかさを出したくて、白髪ねぎや青じそ、みょうがなどの薬味をたっぷりトッピング。
キッシュ自体もお出汁を隠し味に、更に焼きあがった後、表面にゆず胡椒を塗ってあります。
皆さんの反応がドキドキでしたが、アンケートでも一番好評だったかもしれません

蜂蜜レモントマトは、箸やすめ的に。
しょうがと共にちょっとしたデザート感覚でいただけます。



「サーモンとアボカドの手毬寿司」(左) 「ピクルス」(右)



手毬寿司の中にはアボカドが仕込んであります
酢飯には、小さく切ったピクルスとケイパーを混ぜ込んで洋風な手毬寿司に。
手毬寿司ってかわいいですよね〜

ピクルスは、ヤングコーン・パプリカ(黄)・カリフラワーで作りました。
白と黄色で涼やかに。
こちらも箸やすめとしていいアクセントになったでしょうか。



「たらことホタテの冷製パスタ」(左) 「生ハムとマンゴーのサラダ」(右)



冷製パスタは、仕上げにしょうが汁がかかっています。
実は試食の段階ではゆず胡椒かな?と思っていたのですが、断然しょうがの方がおいしくてビックリ
さっぱりと、そしてほどよい塩気と旨みが暑い季節にぴったりのパスタになりました。

生ハムとマンゴーのサラダは、フレンチドレッシングを添えてお出ししました。
サラダにマンゴーって!と思われるかもしれませんが、マンゴーやメロンに生ハムって王道ですよね。おいしくないわけがない!
たっぷりの玉ねぎスライスとリボン状にスライスした大根、パプリカ、そしてレモンと共に。



「鶏ささみとにがうりの梅サラダ」(左)



こちらは和風ドレッシング、そしてたっぷり梅肉を混ぜ込んでます。
にがうり(ゴーヤ)は、塩もみして水にさらせば生でサラダとして召し上がっていただけます。
ほどよい苦味と酸味がこの季節にはたまらなくおいしい
栄養価から見ても、夏ばてにぴったりの一品だけあって、体が欲してる気がします。

右の写真は、ゲストの方が上手に盛り付けてらっしゃったので、お願いしてパチリと。



ここからは、イベント中に随時お出ししていった出来立て熱々のお料理です。


まずは、「揚げナスピリ辛薬味ソース」(左) そして「夏野菜と豚肉の辛味噌和え」(右)



揚げナスは、衣をつけて揚げたところに、熱々の薬味ソースをジュッとかけています。
一般に揚げびたしは、くたっとしたナスにつゆがしみこんで…
それもおいしいのですが、サジのはカラッと揚がったナスに薬味たっぷりのピリ辛ソースがからんで… これ絶品なんです

夏野菜と豚肉は、下味をつけた豚肉と野菜を別々に揚げ、辛味噌で炒め合わせてあります。
にんにくと豆板醤、そして八丁味噌のコクが絶妙
本当は、ごはんと一緒にがっつりが正しい食べ方かも




「あじの唐揚げチリトマトソース」(左) 「アサリとセロリの酒蒸しホットオイルがけ」(右)



アジは小麦粉をまぶしてかりっと揚げ、ケチャップに豆板醤やオイスターソースを合わせたチリソースをからめました。
立派なアジが手に入ったのもあって、身がホクホクとして、チリソースで魚くささもまったくなく、おいしく仕上がりました。

実はここまでの3品、すべて揚げ物なんです。
イベントが始まってからずっと揚げて揚げて揚げまくってました
でも、まったく違うタイプの3種だからか、揚げ物が続いたという感じはなかったと思います。


アサリとセロリの酒蒸しは、好みが分かれた一品だったかもしれません。
「今まで食べた酒蒸しの中で一番おいしい!」
と言ってくださった方もいれば、アンケートの好みでなかった欄に酒蒸しをあげられた方も数人。
もしかしたら、セロリが苦手な方だったのかもしれませんが。

けれど、アンケートをいただく度に、味の好みはさまざまなんだな〜とつくづく思います。
すべての人の好みに合うように作ることは不可能に近いことなのかもしれません。
もちろん、ケータリングの際は苦手な食材などはあらかじめお聞きしてメニューを決めますが、味の評価は人それぞれ。
われわれとしては、自分たちがおいしいと思うものを提供するしかないわけで、でもそれがサジの味ってことになるのかな、とふと思いました。


以上、お料理だけでなんと11品


続きまして、デザートに参ります。


「レモンのふるふるサマータルト」(左) 「パイナップルのシャーベット」(右)



レモンタルトは、上にメレンゲを絞って、さらにレモンゼリーをトッピング。
ベリーで水玉模様に飾ってみました。
透明感のあるビタミンカラー、みてるだけでワクワクしてきます。
レモンのすっぱさと、メレンゲの甘さ、食感も色々で贅沢なタルトになりました。
娘いわく、このタルトは
「お姫様がオーケストラを呼んで演奏してもらいながら食べるケーキ」
だそうです

パイナップルのシャーベットは、パイナップル果汁とヨーグルトを混ぜてフローズンヨーグルトに。
更に、小さく切った生のパイナップルを混ぜ込んで、つぶつぶの食感も楽しめるようになっています。
更に更に、キャラメリゼしたパイナップルをトッピング。
キャラメリゼすると食感も味もマイルドになって、ちょっとビックリするくらい変身します。

奥の花束は、ゲストの方が持って来てくださったものです。
「水玉」を意識してオーダーしてくださったとのこと。
本当に素敵な計らいで感動…
ありがとうございます。


「レアチーズムース アメリカンチェリーのコンポート添え」



以前作ったアメリカンチェリーのコンポートがあまりにおいしかったので、皆さんにも食べていただきたくて。
粉砂糖とアラザンでキラキラを演出してみました。



こちらはお土産用の水玉クッキー。
2つずつお好きなのを選んでお土産にお持ち帰りいただきました。
実はこのクッキー…




こんな風に、飾ってました。



そして、何を隠そう、この飾りつけが今回一番大変な作業だったという…

落としたら割れちゃうし、量が多いゆえ結構な重さでテグスはたわむし…
2人して変な汗をかきながら、なんとか飾りつけました。

おかげでかわいい水玉の飾りつけができ、何より皆さんに喜んでいただけて、ホント頑張った甲斐があったというものです。
でも、もう2度とやらないかも。



暑いこの季節、ケータリングはお休みさせていただいておりますが、
この機会に、ぜひサジのケータリングを体験していただきたくって企画した今回のイベント。
多くの方に来ていただき、楽しんでいただけたようで、ありがたいしうれしいことだと感謝しております。

また、ケータリングにも興味を持っていただけたようで色々な質問もいただきました。

まだまだ手探りですが、なるべくご希望に添えるよう調整してまいりますので、ぜひ一度ご相談ください。

最後にいただいたアンケートの中に、「梅雨が好きになりそうなイベントでした」と。
多くの方がそう感じてくださってたらいいなー、とイベント後、体は疲れきってましたが、心は幸福な気持ちでいっぱいのサジの2人でした。


Written by maman

コメント
なんと美味しそうな(きっと美味しいでしょう)モノばかり!!食べた〜い!可愛いイイ!

娘が大阪市内でケイタリングされているところを探していて、可愛いプチサジさんに行き着くことが出来ました。(娘が依頼中です)

食する側はHAPPYですが、作り手は大変ですね。でも是非、頑張って続けて下さい。応援させて下さい☆
  • sakamoto mama
  • 2012/10/11 1:28 PM
sakamoto mamaさま

コメントありがとうございます。
お嬢様からのご依頼、そしてサジを
見つけて下さってありがとうございます!

また、先日はカフェの方にも足を運んで下さって
本当にありがとうございました♪

まだまだ勉強中の私たちですが
他にはないような私たちなりの世界観をもって
頑張っていきたいと思っております。

ご依頼いただいたケータリングも
全力で楽しくおいしいものを作り上げたいと思っています^^

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
  • le-petit-saji(chacchan mama)
  • 2012/10/18 9:55 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


【メールマガジン】

メールマガジンをご登録いただくと、レッスン情報などをいち早くメールにてお届けさせていただきます。(無料)






twitter

TweetsWind

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • フィンガーフードを作ろう!vol.11
    石田佳子
  • 6月のワークショップのお知らせ〜WEST大阪〜
    三浦
  • 3月のワークショップのお知らせ 〜WEST〜
    ちゃっちゃんママ
  • 3月のワークショップのお知らせ 〜WEST〜
    ちゃっちゃんママ
  • 3月のワークショップのお知らせ 〜WEST〜
    おだ
  • 2月のワークショップ(クッキーポップ)のお知らせ 〜EAST〜
    Le Petit Saji EAST
  • 2月のワークショップ(クッキーポップ)のお知らせ 〜EAST〜
    渡邉美保子
  • 12月のワークショップ(リース)のお知らせ 〜EAST〜
    Le Petit Saji EAST
  • 12月のワークショップ(リース)のお知らせ 〜EAST〜
    渡邉美保子
  • クリスマスのワークショップのお知らせ<WEST(関西)>
    ちゃっちゃんママ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM