【ママ友同窓会(大人7名、子供14名)】



2013年最後のケータリングです

『妊娠教室で出会ったお友達で、初めてできたママ友』とお子様たちの集まりだそうで、その時のお子様ももう小学4年生!
お引越しをされたり、下の子が生まれたり、それぞれに変化あっても、やはり最初の子供のときのママ友って特別ですよね。


本日のメニューはこちら。
お子様には、サンドウィッチプレートと唐揚げプレート。
そして、デザートは全員分のイチゴのティラミスを!





◆スモークサーモンのツナバジルロール(写真左)
◆しいたけのピンチョス(写真左)
◆トマトとオリーブのワッフルクラッカーサンド(写真左)
◆里芋とベーコンのキッシュ(写真右)



スモークサーモンにマヨネーズであえたツナと、バジル、黄パプリカを巻き込んだもの。
パン粉に粉チーズやガーリック、ベーコンなどをあわせたものをしいたけに詰めたもの。
マッシュポテトをベースに色々なハーブやオリーブを合わせたものをワッフルクラッカーで何重にもサンドしたもの。

前菜を3種、彩りかわいく並べました


キッシュは、里芋を使っているのですが、いわゆるモサモサとした感じではなく、アパレイユ(卵液)と見事に一体化して、里芋のネットリした感じがおいしくいかされています。
里芋のキッシュ、しばらくはまりそうです!



◆アボカドシュリンプのクロワッサンサンド



ミニクロワッサンで、王道の組み合わせアボカドと海老をサンド。
前回同様、アボカドはクリームチーズと和えているのでより爽やかでクリーミー。


◆チキンのハニーマスタード焼き ガーリックポテト添え(写真左)
◆水菜の生ハムオレンジサラダ(写真右・手前)



チキンを白ワインで蒸し焼きし、たっぷりの蜂蜜と粒マスタードをまとわせました。
蜂蜜の優しい甘みと粒マスタードの酸味が相性抜群。

サラダは水菜に生ハムとオレンジをトッピング。
ドレッシングにもオレンジの果汁をたっぷり使いました。



【キッズメニュー】
◆唐揚げプレート(3プレート分)
◆サンドウィッチプレート(3プレート分)



1時間ほどかけて揚げた()大量の唐揚げとサンドウィッチです。
サンドウィッチは、ハム卵とツナの2種類。


◆いちごのティラミス



甘酸っぱいイチゴのティラミスです。
3層になっていて、一番上はいちごをたっぷり並べたゼリー。
アクリルボックスにつくっていったのですが、かなりの重量!
搬入の際、少し表面にヒビが入ってしまったのですが、味のほうは皆さん喜んでいただけたみたいで、よかった!!


その日の夕方、早速メールにて喜びの声をいただきました。
「セッティングにもお料理にも『歓喜の渦』でした」と

今年最後のケータリング、こんなうれしい言葉を頂戴して締めくくることができるなんて、本当に幸せです

2013年、サジを可愛がってくださった皆様、本当にありがとうございました。
2014年もどうぞよろしくお願いいたします。
良いお年をお過ごしください。





Written by maman


【こども会X'masパーティ(大人11名、子供12名)】

久々に大人数のパーティです!

こども会のX'masパーティでご依頼いただきました。

大人子供合わせて23名。
同じメニューで、とのことでしたので、前回同様、お子様にも喜んでもらえるメニューを考えました。
で、でも!大人と子供、両方満足いただけるメニューって、難しい!!!


そんな、本日のメニューはこちら。




★ パインナッツクリチのグジェール(写真左)
★ クラッカー&ハムのパテ(写真左)
★ アボカドシュリンプのタルティーヌ(写真右)

 

小さいシューの中にパイナップル&ナッツを混ぜ込んだクリームチーズを入れて、生ハムをトッピングしました。
フルーティなクリチと生ハムが絶妙

クラッカーには、おなじみのハムのパテを添えて。

王道のアボカドと海老の組み合わせですが、アボカドにクリームチーズを合わせてあります。
クリーミーさが増す一方、爽やかな酸味もプラスされ、さらに変色も抑えられて1石3鳥



★ 桃の生ハム巻き(写真左)
★ サーモンとオレンジのサラダ(写真右)



こちらもおなじみ桃を生ハムで巻いた前菜。
「これなら真似できる!」とおっしゃってましたが、簡単でおいしいのでおすすめ。
バルサミコソースがあればなおオシャレ!

サラダは、サーモンマリネとオレンジで。
ドレッシングにもオレンジ果汁たっぷり。


★ ミニトマトのレモンミントマリネ





★ ガーリックポテト(写真右)
★ 手羽中の甘辛(写真右)



揚げて揚げて揚げまくったポテトと手羽中です

ポテトは冷めてもおいしいようマヨネーズや粒マスタードであえて、ニンニクもきかせてます。

手羽中は蜂蜜のコックリとした甘さとお醤油がからまって、ご飯もお酒も進む一品。



★ ミートローフ X'mas仕立て



今回はミートローフの上にさらにマッシュポテトも絞ってボリュームアップ。
マッシュポテトにジェノベーゼを混ぜて、緑色にしました。
リースのイメージで。


★ ハム卵ドック



主にお子様用に、ハムと卵をバターロールにサンド。
シンプルだけど、おいしいですよね。





★ パンナコッタ ベリーソース



デザートはパンナコッタ。
ベリーソースがクリスマスカラーできれいです。
シュガーの結晶を飾って。


さすが、23人分。
お料理もさることながら、セッティングもなかなか重労働でした!

これで、サジのX'masケータリング終了
最後を飾るにふさわしい(!?)賑やかなテーブルとなりました。

Merry X'mas !
みなさま、良いクリスマスをお過ごしください


Written by maman



【Welcome & Happy Birthday Party(大人14名、子供7名)】



3連休、天気が微妙でしたが、紅葉を見に行かれた方もいらっしゃったでしょうか?

最終日にご依頼いただいたパーティ、アメリカからご友人夫妻がいらっしゃるとのことで、
中高時代の同級生(コーラス部)のお集まりだそうです。

そんなお話を伺った上で、今回は勝手にテーマ色やらモチーフやらを決めたわけなのですが…

・アメリカ→赤・青・星
・コーラス部→音符

ビックリするほど、安直な
(でも、分かってもらえてたかしら〜??)

そんな、本日のメニューはこちら〜。



◆プチトマトのレモンミントマリネ(写真左)
◆タルティーヌ2種(写真右)



赤と黄色のプチトマトをレモンゼリーでマリネ。
ミントの香りで更に爽やか。

タルティーヌは、
・栗と生ハム
・白身魚のフリット&ハーブガーリックチーズ
の2種。
(1段目)マロンペーストにブルーチーズやマッシュルームをあわせたものを土台に、生ハムをトッピング。
(2段目、3段目)ハーブガーリックチーズを塗り、紫キャベツのマリネ、白身魚のフリットを重ねました。



◆キノコとイチジクのキッシュ(写真左)
◆洋ナシとオレンジとサーモンのサラダ(写真右)



たっぷりのキノコとイチジクのキッシュ。
面白い組み合わせですが、キッシュにすると見事にマッチ
今回、ワインに合うお料理とのご希望だったのですが、これもまさに!の1品。

サラダはいつもながら盛りだくさん!
洋ナシにオレンジにサーモン、胡桃、レモン、白い花びらみたいなのは大根です。
ドレッシングにも、オレンジの果汁をたっぷり。


◆鶏の赤ワイン煮



鶏肉を贅沢に赤ワイン2本使って煮込みました。
飴色になるまで炒めた香味野菜とバターがしっかりコクをだしています。
ジャガイモやにんじんと共に煮込んでボリュームたっぷりに。


◆里芋とナポリサラミのピンチョス



一度蒸した後に焼きつけた里芋とスパイスのきいたナポリサラミのピンチョス。
バルサミコソースで。


◆手毬寿司3種



ちょっと日本も感じて欲しくて…手毬寿司。
・イクラ
・タコ、プチトマト、オリーブ、バジルソース
・牛のたたき、青じそ、みょうが、柚子胡椒


◆キッズプレート



ホットドッグ2種(ハム卵、カレーウィンナー)
フライドポテト
コーンサラダ
プチトマトのレモンミントマリネ

キッズプレートもどことなくアメリカンな装いで…



◆Special Birthday Cake

当日、お誕生日を迎える方がいらっしゃるとのことで、バースディとWELCOMEを兼ねてのスペシャルケーキ



メッセージをぜひいれて欲しいとのことでしたので、楽譜に見立てたメッセージプレートを。
周囲には赤と青の音符、マカロンには星!
本日のテーマの集大成!!


実は少し道に迷ってしまい、到着時間が遅れ、最後に写真撮影させていただいてる間に、ゲストが1人2人といらっしゃって…
内心とても焦ってたのですが、お陰で(?)テーブルをご覧になったときの反応を生で見ることができて、うれしかったです。

パーティも大変盛り上がったと伺い、ホッと一安心。

ケータリングの後、感想やパーティの報告をメールやFacebookでよくいただくのですが、とてもとてもうれしいものです。
それをいただいて、やっと一仕事終えた感じがするというか。
もちろん、そんな義務はないのですが!
一言でもいただければ、パソコンを前にニヤニヤさせていただきます。




Written by maman

【Happy Wedding ~Green & Bird~(27名)】



いきなり私事失礼いたします。。。


サジの方割れ、ちゃっちゃんママがやってる月イチカフェで

ヘルプをしてくれている、sister.nちゃんが

この度結婚しまして、その新居披露も兼ねたWedding Partyを

私たちサジに依頼してくれました!!



テーマカラーは、グリーンにホワイトとイエロー。
そして、小鳥が好き。

そんな希望をいただいて、27名のパーティーのお料理を
プロデュースさせていただきました。

所々に小鳥がいたりしますので、探しながらご覧ください〜























←こことかね。




◆ サーモンとじゃがいものヴェリーヌ(写真左・左手奥)
◆ プチトマトとオレンジの爽やかレモンミントマリネ(写真左・右手前)
◆ 豆とイカ・タコ・野菜のマリネグラス(写真右)



ヴェリーヌとは、カップに層になるように盛り付けたお料理やデザートのこと。
スパゲッティの様に細く長く切ったジャガイモをサッと湯がいてシャキシャキ感を。
その上にサーモンのタルタルを乗せて、イクラとイタリアンパセリをトッピング。
サーモンのタルタルにはキュウリやトマトも混ぜてあり、さっぱりといただけます。

2色のプチトマトとオレンジをレモンとミントのマリネ液に漬け込んだトマトのマリネ。
酸っぱすぎず、レモンとミントの爽やかさと共にいただくプチトマト。
デザート感覚でいただけ、いい箸休めになったのではないでしょうか。

もう1品のマリネは、イカとタコ、そして色々な豆と野菜を漬け込んであります。
少しおめかしした串にさして、グラスに。



◆ パプリカムース(写真左)
◆ オレンジのマーマレードと弓削牧場のフロマージュ・フレのアミューズ(写真中央)
◆ エビの香草パン粉焼き(写真右)



パプリカの甘みをぎゅっと濃縮してムースに。
パプリカのマリネと素揚げしたバジルをトッピング。

次は、弓削牧場さんのフロマージュ・フレというフレッシュチーズを使った1品。
グラスの底にクラッカーを砕いてバターと練り合わせたものを敷き、その上のチーズ、そしてオレンジマーマレードを。
クラッカーをギューッと押し込みすぎて、若干食べにくかったみたいですが、上質なフレッシュチーズをお楽しみいただけたのではないでしょうか。

キッチンをお借りして、パーティが始まってから作ってお出ししたエビの香草パン粉焼き。
立派なエビをひらいて、その上にガーリックやハーブで合えたパン粉をたっぷり。
オーブンで香ばしく焼き上げています。


◆ ローストビーフ 温野菜と共に(写真左)
◆ グリーンサラダ(写真右)



国産牛を使ったローストビーフ。
柔らかく、肉汁を使ったソースと共に、おいしく出来上がりました。

小鳥がいてそうな森をイメージしたグリーンサラダには、たくさんの種類のグリーンを。
レタス、エンダイブ、ベビーリーフ、カラシ菜、アスパラ、スナップエンドウ、サラダセロリ、スプラウト…
それにレンコンチップスやリボン状にカットした大根も!
黄色のエディブルフラワーとイチゴのフリーズドライでおめかししました。


◆ クロワッサンサンド(ハム&チーズ)(写真右)



色々なハムを食べ比べて決めたこだわりのハムで作ったクロワッサンサンド。
チーズは、コクのあるまろやかな塩気のものを使いました。
ピリッとした爽やかな辛味のあるカラシ菜を一緒に挟んで。


◆ アボカドシュリンプのタルティーヌ(写真左)
◆ チキンとローストアーモンドのガーリックマスタード和え(写真右・右手中央)



タルティーヌは、バゲットの上に、アボカド、タルタルソース、エビと。
間違いない組み合わせですが、今回、タルタルにこだわって作ってみました。
隠し味、分かった方いらっしゃるかしら。

サラダとクロワッサンサンドの間にちっちゃく写っているのが、チキンとローストアーモンドのガーリックマスタード和え です。
ムネ肉をコンソメで茹でて、ローストアーモンドと共に、ガーリックの風味を効かせた粒マスタードたっぷりのドレッシングで和えています。
ガーリックの香りとアーモンドの香ばしさが絶妙!


◆ ソルティ・フライド・パスタ 〜新婚旅行の思い出 in Italy 〜(写真左)
◆ ナスとマッシュルームのキッシュ(写真右)



新婚旅行先のイタリアで買ってきたショートパスタ(イタリアの名所の形になってます)を使って1品作ってほしい、との希望を受けて。。。
色々悩みましたが、ソースで隠してしまうのももったいないし…
ということで、揚げてパスタスナックに。
これなら、1つ1つ形を楽しみながらポリポリと、お酒のおつまみにもなるしね。
ガーリックハーブをブレンドさせたお塩をふっています。

キッシュはナスとマッシュルームをたっぷり。
やっぱりキノコをいれると、ぐっと味に深みがでてくるように思います。
ナスのおかげか冷めてもジューシーで、おいしかったです。









お食事がひと段落したところで、スィーツタイム!




◆ パンナコッタとミントと柑橘のジュレ(写真左・タワー)
◆ 紅茶とオレンジピールのカップケーキ(写真左・手前)
◆ メレンゲ(写真左・右奥)
◆ マカロン(抹茶とホワイトチョコ)(写真右)




タワーに乗ってるのは、優しい甘さのパンナコッタとゆるゆるとろとろのミントと柑橘のゼリー。
サラリといただけるさわやかなスィーツ。

カップケーキは、テーマに合わせてアイシング。
小鳥に小花にリボン
選ぶのも楽しんでいただけたようでよかったです。

メレンゲは、パステルカラーで3色。

マカロンは、上下ホワイトとイエローの色違い組み合わせに
抹茶とホワイトチョコのガナッシュを挟んであります。
中には小豆も。

とにかく、テーマカラーにこだわりました^^



◆ ウェディングケーキ



鳥カゴ!!作りましたぁ〜
中には仲良く2匹の小鳥ちゃん。
写真では分かりにくいのですが、クリームは薄いグリーン、お花とハートで周りを囲みました。
小鳥ちゃんたちのガーデンウェディング!
中はいちごたっぷりのショートケーキです。


ケーキカットも!
(そういえば、ケーキバイトしてもらうの忘れてた〜!!!)





こんなのも作ってみました。
大小の鳥のアイシングクッキーを木のオブジェに飾っています。




余った分は、帰り際にプチギフトとして袋に入れて配っていただきました。










ちゃっちゃんママとsis.nちゃんとはかれこれ17年ほどの付き合いになりますが
公私にわたって、色んな場面で彼女には支えられてきました。


私が独身のときから、結婚、出産、育児・・・そして
私の趣味にも月イチカフェにもずっとずっと常に一緒に
見守り、助けてくれた彼女は、本当の妹のような大切な存在です

そんなnちゃんが、優しくて素敵な旦那さまと巡り合い
結婚することができ、そのお祝いをさせてもらえたことは
私にとっても何よりの幸せです。。。


パーティーの間も、nちゃんもご主人さまも
本当に楽しそうで幸せそうに過ごしてくれていて
終始、和やかで爽やかなパーティーとなりました。

こんな素晴らしい場に、私たちを加えてくれたこと、
そしてこんな貴重な場を与えてくれたことに、心から感謝するとともに
これからの2人の幸せな未来を心からお祈りしたいと思います


もうすでに息もピッタリで、楽しそうに過ごしてるお2人を見ていると
ほほえましく、そして本当によかったと安堵したサジの2人でした。。。



どうぞ、末永くお幸せに・・・・・




それから、今回料理以外のところで、お給仕として
お手伝い下さった3名の素敵なお友達にも感謝いたします。

おかげで料理に専念することができました。



ありがとうございました!!



今回は、ブログもサジの2人で共同作業〜!
by maman&ちゃっちゃんママ












送別会のケータリング(大人17名、子ども29名)

春は、新しい旅立ちと出会いの季節
でも、その前の別れの季節でもあるんですよね

別れは悲しいけれど、出会えたことへの感謝、そして旅立ちへの祝福、更にはこれからもよろしく…
そんな気持ちのこもった送別会にケータリングさせていただきました。

主役は、3組の母子。引越しなどの事情で4月から違う幼稚園に。

その3組を送り出すために、大人17名、子ども29名、総勢46名のパーティでした



【クスクスのベリーヌ

聞きなれないかもしれませんが、ベリーヌとはグラスに層状に盛り付けたパリ生まれのフード(スィーツ)のことです。
クスクスは世界最小のパスタ。
バジルソース・クスクス・コンソメゼリーを重ねて、上にエビと枝豆、パイをトッピングしました。





【タコとパプリカのマリネ】

そぎ切りにしたタコと赤黄のパプリカをニンニクを利かせたマリネ液に漬け込みました。
ガツンと酸味はあるけれど、角のたった酸味ではなく、いくらでもいけちゃいます。
でも、今回はレンゲにかわいく小盛り





【生ハムのパテ】

間違いなくワインとマリアージュさせたい一品クラッカーにのせて。





【サーモンとアボカドのカップ寿司】

酢飯の間にサーモンとアボカドを挟んで、ちょっと洋風なカップ寿司。
上のお花は、薄焼き卵で作っています。
手間はかかるけど、春らしい彩を添えることができたかな




残り一気にご紹介。

【サラミと紫玉ねぎ、クルミのピンチョス(左上)】
【鶏と6種の野菜サラダ、温玉添え(中央上)】
【トマトとナスとパンチェッタのキッシュ(右上)】
【エビの南仏風ソテー(左下)】
【新玉ねぎのムース(右下)】




ピンチョスは本当に一口サイズだったのですが、それでも印象深い一品となりました。

山盛りのサラダはいつも喜ばれます。
ご家庭では何種類もの野菜を使うこともないですしね。
2種類のドレッシングを添えました。

キッシュはぜひにとの要望でメニューに加えさせていただきました。
毎回、お客様に合わせたオリジナルメニューを考えておりますので、ご希望をお聞かせいただければ、可能な限り対応させていただきます

エビの南仏風ソテー、本当はイカのはずだったのですが、イカが手に入らず急遽エビに。
ケータリングやってるとこんなこともあります。
今回は、むしろランクアップってことで、結果オーライでしたが
個人的にトマトは生より火を通したほうが好きです。オリーブとアンチョビとニンニクのソースで。

新玉ねぎのムースは、玉ねぎが苦手な方にも召し上がっていただけて
こういうのうれしいです。
優しい味で、玉ねぎを炒めたときの甘い香りがしました。




【お子様プレート】

カレーカップパン・ハムロール・煮込みハンバーグ・ガーリックポテトサラダ・グリーンサラダ




今回は、お子様、特に園児さんが多いということで、お子様プレートをご用意いたしました。
凝ったメニューって大人は好きでも、小さいお子様は苦手…なこと多いんですよね。
取り分ける手間もなくて、盛り付けもかわいいと喜んでいただけてよかったです。
カレーカップパンは、カレー味の生地の中にウィンナーとチーズが入っています。



【いちごのティラミス】

上にいちごとブルーベリーを隙間なくたっぷり。
少しずつでしたが、皆さんに大絶賛していただきました。
子どもたちのおかわりコール、うれしかったです。(無くてごめんなさい






笑顔いっぱい感謝いっぱいのステキな送別会でした。
Le Petit Saji が一役買わせていただいたこと、光栄で本当にうれしく思います。

ありがとうございました。

Bon Voyage !!

(Written by maman)

1


【メールマガジン】

メールマガジンをご登録いただくと、レッスン情報などをいち早くメールにてお届けさせていただきます。(無料)






twitter

TweetsWind

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • フィンガーフードを作ろう!vol.11
    石田佳子
  • 6月のワークショップのお知らせ〜WEST大阪〜
    三浦
  • 3月のワークショップのお知らせ 〜WEST〜
    ちゃっちゃんママ
  • 3月のワークショップのお知らせ 〜WEST〜
    ちゃっちゃんママ
  • 3月のワークショップのお知らせ 〜WEST〜
    おだ
  • 2月のワークショップ(クッキーポップ)のお知らせ 〜EAST〜
    Le Petit Saji EAST
  • 2月のワークショップ(クッキーポップ)のお知らせ 〜EAST〜
    渡邉美保子
  • 12月のワークショップ(リース)のお知らせ 〜EAST〜
    Le Petit Saji EAST
  • 12月のワークショップ(リース)のお知らせ 〜EAST〜
    渡邉美保子
  • クリスマスのワークショップのお知らせ<WEST(関西)>
    ちゃっちゃんママ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM